デジカメ散歩写真

「建物礼賛」東京女子医大病院一号館

c0009981_19203268.jpg
c0009981_1921103.jpg既に23年も通院している、東京女子医大病院の一号館も昭和初期の建物で有る。
通院時にデジカメを持ち込み撮影している患者さんもそうは居ないだろうと、苦笑混じりの撮影になった。
現在は、外来患者さん用に総合外来病棟が出来て、それぞれの機能が新しい施設に移行してはいるが、やはりこの昭和初期の建物は、シンボリックな意味を含めて残って欲しい建物である。
昭和初期にかなり使われたスクラッチタイルを多用して、渋い外観を作り上げていて、構造はエントランスを中央に構え、そこから四方に放射状に延びた十字型をしている。

所在地:東京都新宿区河田町8 建築年:1930年(昭和5年) 設計:増田建築事務所
by humsum | 2005-03-24 05:00 | 建物礼賛