デジカメ散歩写真

2011ハンゲショウ - 静物璃花

c0009981_4594840.jpg

以前、わが家のベランダにも、いただきもの「半夏生」が居て..この時期を彩っていた..今回は、思い出を辿りながらの撮影に..植物の摩訶不思議さをまざまざと..葉が花弁の役目をし、総力で生きて行こうとしているのですね..健気です..


ハンゲショウ(半夏生)
ドクダミ科の多年性落葉草本植物。



夏至を過ぎた頃、穂状花序を葉の付けねにつける。葉の表面が白く変化し花弁の役目を。
名前の由来は、半夏生(太陽の黄経が100°になる日)の頃に花を咲かせることに由来する説と、葉の一部を残して白く変化する様子から「半化粧」とする説がある。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

by humsum | 2011-07-06 06:01 | 静物璃花