デジカメ散歩写真

「建物礼賛」庭園美術館・大客室

c0009981_1541734.jpg
香水塔が、見事だった「次室」の奥は「大客室」になります..芝生の庭に面して大きなガラス戸(二枚目)が並んで開放的空間が広がっています..(残念ながら人の出入りが頻繁で、全体像が無く..皆さんの想像力が頼りです..)
天井には、ガラスレリーフ扉の作者、ルネ・ラリック氏のシャンデリアが二基下がって輝いています..室内上部には、帯状に内装担当のラパン氏の壁画が見事です..
c0009981_1564312.jpg
c0009981_1565279.jpg
大客室の装飾は、これ以外にも..  マックス・アングラン氏作のエッチングガラスがはめこまれた豪華な扉(上)..宮内省内匠寮(たくみりょう)作の華麗な意匠が施されたラジエーター・カバー(下)が見事です...最後のマントルピースは、芝庭を向いて中央に位置しています..
c0009981_157095.jpg
c0009981_157118.jpg

by humsum | 2007-01-29 06:01 | 建物礼賛