デジカメ散歩写真

「銀座」木村屋總本店へ寄り道

c0009981_14251381.jpg
銀座へ出たら..ここ「木村屋總本店」へ足が向いて..あんパンを買ってしまいます..特に、へそに桜の塩漬けが入った『桜あんぱん』がスキです.. (撮影は、違う季節ですが..寄り道しました..微笑)
歴史を紐解くと..明治時代に発明された日本独自のパンで、木村屋(現・木村屋總本店)創業者である木村安兵衛とその次男の木村英三郎が考案、1874年に販売..翌年、山岡鉄舟を通して明治天皇にも献上された。
c0009981_18542298.jpg

c0009981_14252046.jpg
あんパンは、購入している外人さんの右側、列んだ木箱に入っています..後ろには神棚?が..歴史を感じます..

c0009981_14252727.jpg
c0009981_14253510.jpg
『木村屋のあんパンは、パン酵母の代わりに、日本酒酵母を含む酒種を使い、中心の窪みに桜の塩漬けを入れており、パンでありながらも和菓子の部類に入れても良いようなものである。』 (フリー百科事典『ウィキペディア』より)

c0009981_14261492.jpg

by humsum | 2007-11-18 06:01 | 風景晴景