デジカメ散歩写真

<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「風景晴景」神楽坂暮情【SP】・桜のカナルカフェ

c0009981_16371039.jpg
先日紹介した「カナルカフェ」へ行ってきました..風はありましたが、青空の下..JRで飯田橋へ..連日、ウエィティングがかかっているとの情報を貰っていましたが..今日は、ここだけが目的です..かなり待って中へ..両岸の桜も、満開に近く..2007年も素敵な桜を見ることが出来きました..感謝..

c0009981_16342059.jpg
元々ここは貸ボート屋さん..撮影していたら、係の親爺サンが話しかけてきた..「どっかの取材かい?」..「あっ、インターネットです..あのタワーが聳える大学にウン十年前に通学していたので、懐かしくて..」「そんな時代だったら、釣り堀もやっていたかなぁ..」..年季が入った親爺サンの顔、イイ笑顔でした..

c0009981_1713512.jpg

c0009981_16343945.jpg
ドラマの中では、「カナルカフェ」のこの辺りが..「最終話..雪乃ちゃんに呼び出された主人公..カナルカフェへ着くと..あのリンゴの彼女が、待っていた..最後は、筆談で恋の語らいを..」そんなシーンに登場です..
向こう岸には..中央線の電車が通過..そんなのんびりとした、江戸城外濠の半日でした..

c0009981_16344696.jpg

by humsum | 2007-03-30 06:01 | 風景晴景

「花風景」日向ぼこ..

c0009981_5122291.jpg
c0009981_531717.jpg

花散歩の途中で
可愛い迷子の靴をみつけました..
落としたことに気がついて
まもなく、会いにくるハズ..

気がかりなまま、花散歩を..

c0009981_513914.jpg


「神楽坂暮情シリーズに割り込みです..」
「3月29日(木)用事が有り、お休みします」
by humsum | 2007-03-27 12:01 | 花風景

「風景晴景」神楽坂暮情・かくれんぼ横丁

c0009981_21135231.jpg

神楽坂通りを中心に、縦横に横丁が絡んで来ます..「神楽小路」を抜け、「軽子坂」を上り、「仲通り」へ折れ..更に折れて「かくれんぼ横丁」が始まります..ここは、まさしく石畳の街で、昔からの風情を残しています..粋なお店がそこここに..ドキドキしながら石畳を進みます..途中、天麩羅の「天孝」の看板が..

ドラマの中でも、ここ「天孝」辺りが..「第四話..家出した女将さんを、雪乃ちゃんのバーまで迎えに来る..女将さん、迎えの板長さんの上着を着て..夜の石畳を帰る..」そんなシーンに登場です..バーを出ると、この「天孝」の看板がバックに..雪乃ちゃんのバーは、この辺りでしょうか..

「罹災された方には、謹んでお見舞い申し上げます。」 また、素敵な横丁へ行ってみたいと思っています..

c0009981_2114073.jpg
c0009981_2114888.jpg
突き当たりの料亭「越野」前(二枚目)を折れます..と、書いてはいるが..本当は、半ば「迷子」状態での石畳散歩なのです..それにしては、綺麗な紫陽花も撮ったし、黒塀の料理屋「山路」脇も(三枚目)もすり抜け..なんとか、無事に本多横丁へ..(「かくれんぼ横丁」は、人知れず料亭に通う粋人が、辻を曲がると「かくれんぼ」のように姿を消す様から名付けたという説もあるようですよ..)
c0009981_21141655.jpg
c0009981_21142823.jpg
かくれんぼ横丁
c0009981_21181968.jpg

by humsum | 2007-03-26 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・神楽小路から軽子坂へ

「拝啓、父上様」は、続編を予感させる静かな終わりを..
当ブログは、懐かしみながら..神楽坂散歩続行です..
c0009981_5372714.jpg

神楽坂通りを上ってと思ったが..それよりも露地の石畳が気になります..小路を抜けて急ぐことに..
紀の善脇の神楽小路を軽子坂へ抜けます..それぞれが、常連さんを抱えて盛業中のお店ばかりです..食したばかりで、指をくわえながらの前進です..

c0009981_538551.jpg
c0009981_5381450.jpg

途中の「みちくさ横丁」も気になったが..そのまま「軽子坂」へ..神楽坂は、横丁の名前も粋だ..
軽小坂については、案内板の抜粋で紹介を・・「軽子とは軽籠(かるこ)持ちの略で、濠にかって船着き場が有り、船荷を軽籠(縄で編んだもっこ)に入れ、運搬する人たちがこの辺りに住んでいた事から付いた」

ドラマの中でも、ここ「軽子坂」辺りが..「第八話..コンサートへ行ったハズなのに帰ってこない二人..夢中で捜す主人公と若頭..軽子坂の角を急いで曲がり..」そんなシーンに登場です..  

c0009981_5382291.jpg
神楽小路
c0009981_5402341.jpg

「3月25日(日)、お休みします..」
by humsum | 2007-03-23 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・紀の善

c0009981_6413188.jpg

ペコちゃんの隣が、この「紀の善」です..甘党には、たまらない老舗です..
お昼は、ここに決めていたので..カナルカフェへ入らなかったのですが..その事とは別にして紹介を..

鳥釜飯が時間がかかるというので、こちらの「おこわ定食」に..付き添いさんは、定番の「抹茶ババロア」を..
流石に、老舗の心地良いサービスです..脇の「神楽小路」から撮ったのが下写真です..
ちょっと粋な風情です..

c0009981_6425066.jpg
c0009981_6425898.jpg
紀の善
c0009981_6433236.jpg

by humsum | 2007-03-21 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・頑張れペコちゃん!!

c0009981_10265128.jpg

当時(4年前)、神楽坂入口「不二家飯田橋神楽坂店」で何気に撮ったペコちゃんの後ろ姿です..
まさか、こんな事になろうなんて..後ろ姿が寂しそうです..顔を見たら涙しているのではないかと思われ..

「頑張れ!ペコちゃん!」 写真のように笑顔で..
ペコちゃん焼は、3月5日に復活したとか..また買いにいきます!!
●今朝(19日)のニュースです..23日から洋菓子部門も再開するそうです..

(ペコちゃん焼は、この店だけのオリジナル商品です..赤城神社境内で食したので、そちらでまた話を..)
c0009981_1027146.jpg
c0009981_10271097.jpg
c0009981_10272085.jpg
ペコちゃん焼
c0009981_10291190.jpg

by humsum | 2007-03-19 06:01 | 風景晴景

「静物璃花」ユキヤナギ

c0009981_411585.jpg

3月16日の早朝に、東京は初雪だったようです..朝のニュースで知りました..
そう言えば、朝が寒かった..こんな時は、すぐに風邪の元が頭を擡げようとします..急遽出かけるのを中止、隠遁突入です..3月は鬼門の月、なんとか無事に..

ユキヤナギ バラ科の落葉低木。大きくなると1.5mほどの高さになる。地面の際から枝がいく本にも枝垂れて、細く、ぎざぎざのある葉をつける。花は、3月から5月にかけて、5弁で雪白の小さなものを枝全体につける。」
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

c0009981_074177.jpg
c0009981_1435394.jpg
「神楽坂暮情シリーズに、割り込みです..」
by humsum | 2007-03-17 06:01 | 静物璃花

「風景晴景」神楽坂暮情・神楽坂通り

c0009981_1619294.jpg
神楽坂前の外堀通りを、右往左往、息を切らして..やっと神楽坂通り到着です..(微笑)

あれだけ「神楽坂!!!」って気合いが入っての掲載開始でしたが..何故か、通りが閑散と写っていますね..もう、4年前のそれも日曜日だからです..(商店街が日曜休み..)今は、こんなモノでは無いでしょう..道端のタバコの吸い殻も、ここ新宿区は路上禁煙になって無くなっているだろうし...たまたまの写真なので、誤解無きよう..

c0009981_17375523.jpg
c0009981_17385290.jpg

振り返って..先程下ってきた牛込橋を遙かに..間の通りが外堀通りです..
ドラマの中では、ここ神楽坂通りは、ひっきり無しに..登場します..やはり素敵に捉えていますね..
「神楽坂の名の由来は、諸説有るが..近くの八幡で供された神楽の音がこの坂まで聞こえて来たと言うのが一般的説のようだ..(東京下町散歩より)
c0009981_1744734.jpg


神楽坂通り
c0009981_1621479.jpg

by humsum | 2007-03-15 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・名画座ギンレイホール

c0009981_14563055.jpg

忘れないうちに..「ギンレイホール」の話を..
神楽坂の右隣・軽子坂を少し入ったトコロで、名画座として盛業中です..ドラマの中でも、ここ「ギンレイホール」が..「第四話..家出した女将さんを捜しに、とげぬき地蔵さんへ..途中、カラオケ屋から、流れてきた名曲を聴きながら、主人公が『ギンレイホール』でみた黒沢映画「生きる」を思い出す..」..そんなシーンに登場です..

c0009981_14565184.jpg
「巣鴨とげぬき地蔵・高岩寺 と 昔の唄の店(懐メロ専門カラオケ屋):2000年8月撮影


c0009981_14564244.jpg

名画座で思い出すのが、もう一つ..「飯田橋佳作座」(1988.4閉館)です..ギンレイホールから少し戻った..
外堀通り、現在のパチンコやさんの位置にあったようです..何度か来たハズなのに、もう記憶が薄れて..学生時代、一番通ったのは、阿佐ヶ谷オデヲン座(1987閉館)でした..それとやはり新宿・歌舞伎町の映画街かな...

c0009981_6252437.jpg
「飯田橋佳作座の写真だと思います..やっと探し出せました..」


ギンレイホール
c0009981_15561135.jpg

「3月14日(水)定期検診でお休みします..」
by humsum | 2007-03-12 06:01 | 風景晴景

「静物璃花」25歳の誕生日を椿で..

c0009981_6365089.jpg

タイトルに、堂々と「25歳」と入れてしまいました..何故かドキドキしました..(苦笑)
3月10日..当時は、まだ冒険だった腎移植を受け、生まれ変わった日なのです..提供は弟から..
そして..今日で、25歳!!(こんな日を迎える事が出来るなんて..嬉しくて掲載を..)

お祝いに、好きな椿を載せて..「Happy birthday to me」を..
そして、これからも「現状維持&普通」を積み上げて..
取り敢えず、30歳の誕生日を目標にがんばります!!(微笑)

「沢山のメッセージ、ありがとうございました!!」

c0009981_6372691.jpg
c0009981_6375129.jpg
「神楽坂暮情シリーズに割り込みです..」
「椿は、室町椿と聞いています..」
by humsum | 2007-03-10 06:01 | 静物璃花