デジカメ散歩写真

<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「風景晴景」神楽坂暮情・最後までありがとうございます!!

c0009981_4463270.jpg

ドラマの中での除夜の鐘シーンで登場した「光照寺」で、神楽坂を一回りしました..
今回の「神楽坂暮情」シリーズは、ドラマ「拝啓、父上様」のエピソードも挿入して..今までにない頁に..

30年前に放映された「前略、おふくろ様」は、一年の間を置いて続編がありました..この「拝啓、父上様」も..そうなることを期待して..(いえ..続編は、絶対にあります!!微笑)..終わることにします..

長い間、ご覧頂いてありがとうございました!!
c0009981_1718419.jpg
c0009981_4474184.jpg

by humsum | 2007-04-28 16:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・光照寺(牛込城跡)

c0009981_8431875.jpg

袖摺坂を下り..光照寺への大きくカーブした急坂を上ります..
途中に牛込城跡についての案内板があり、抜粋掲載を..
光照寺一帯は、戦国時代にこの地域の領主であった牛込氏の居城があったところで、住居を主体とした館であったと推定される..牛込氏は、小田原北条氏の家臣から徳川家の旗本となった..現在の光照寺は、正保2年(1684)に神田から移転した..

c0009981_844192.jpg
c0009981_844985.jpg
ドラマの中でも、ここ「光照寺」の名が..「第九話..地蔵坂にある光照寺の除夜の鐘が神楽坂一帯に流れており..拝啓、父上様..除夜の鐘です..」そんなシーンで登場です..あの時に流れたいた鐘は、この鐘なワケで..

光照寺からは、反対の地蔵坂を下って..神楽坂通りへ..これで、一応..一回りでしょうか..

光照寺
c0009981_845366.jpg

by humsum | 2007-04-27 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・横寺町から袖摺坂

c0009981_5184350.jpg

横寺町は、江戸から引き継がれた町名で通寺町という町の横だったことからこの町名になったとか..納得です..

ドラマの中でも、ここ「横寺町」が..「第六話..日曜日、主人公は若女将に紹介された横寺町のアパートを見に行く..ガランとした部屋で、あのリンゴの君を部屋に誘って..っと、妄想の主人公..」そんなシーンに登場です

流石に寺がついた町名です..地図で調べただけでも..周りに..常念寺・宝国寺・長源寺・法正寺・圓福寺・竜門禅寺等々が有りました..通りを左へ折れ..坂を下ります..
c0009981_5224770.jpg

c0009981_520216.jpg
坂の名は「袖摺坂」..ナイスネーミングですね..確かに袖を摺り合わせる位に狭い石段を下りていきます...

ドラマの中でも、ここ「袖摺坂」が..「第七話..リンゴの君を矢来町まで送っていって、スキップしながら..この坂を下る..人生は、時々凄く素敵です..俺は、この街が大好きです..」そんなシーンに登場です..
(ドラマの中では、袖摺坂は、深夜のシーンでしたが..昼間は、こんな坂です..)

c0009981_5204726.jpg

袖摺坂
c0009981_5213072.jpg

by humsum | 2007-04-25 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・赤城神社

c0009981_1558097.jpg

神楽坂通りから、少し離れた処を飛び飛びに紹介してから、ソロソロ..Uターンを..「赤城神社」です..
歴史を紐解くと・・
上州の大胡(おおこ)氏が北条氏の招きに応じて江戸入りをし..牛込氏を名乗り、故郷の赤城権現を祀った..
赤い灯籠が並ぶ参道を本殿へ..夕方になると明かりが灯るそうです..この日は、フリマの出店が..
c0009981_5264091.jpg
c0009981_5264945.jpg
御参りを済ませ、休憩を兼ねて気になっていた「ぺこちゃん焼」を食しようと場所を探しがなく、本殿石段で..
このペコちゃん焼、さめても結構..美味しかったです..販売再開して行列とか..また、食べたい..(微笑)

ドラマの中でも、ここ「赤城神社」が..「第二話..お嬢さんに呼び出された主人公は..お嬢さんの胸元が気になりながらも..おじいちゃんに会えない愚痴を、この石段で聞くはめに..お兄ちゃんって、つまんない大人ねっ..」
そんなシーンに登場です..
c0009981_5272632.jpg

赤城神社
c0009981_528275.jpg

by humsum | 2007-04-23 06:01 | 風景晴景

「静物璃花」金魚椿と黄金下野

c0009981_5244861.jpg
久方ぶりに..椿をまじえての茶花を撮ってみました..

椿は、以前にも紹介した「金魚椿です..
葉の先端が三つに分かれていてまさしく「金魚の尾っぽ」ですね..
もうこれは、神様の悪戯としか思えないです..(微笑)
椿は、凄いです..

後ろの葉は、「黄金下野(オウゴンシモツケ)」とか..
元々がこんな色合いをしているのでしょうか..一部色付いた葉が、素敵です..
c0009981_5253787.jpg


「神楽坂暮情シリーズに割り込みです..」
by humsum | 2007-04-20 15:01 | 静物璃花

「風景晴景」神楽坂暮情・筑土八幡神社

c0009981_616920.jpg
石畳を早く見たくて..通り過ぎてしまったので..少し戻って由緒ある「筑土八幡神社」へ..
歴史を紐解くと..筑土八幡神社は、津久戸村(現、東京・大手町)にあった平将門の首塚を祀った津久戸神社が江戸城拡張により、当地に移転していた事が由来との事..

ドラマの中でも、ここ「筑土八幡神社」が..「第四話..朝ストーブをつけて、昨晩のおでん屋での客同士の会話を思い出す..小説「甃の街」の中で、雪乃ちゃんモデルのお酌さんが、恋人の指を噛んだのは、筑土八幡の境内で..」そんなシーンに登場です..
c0009981_6193584.jpg
c0009981_6171252.jpg
珍しい「庚申塔」を見つけました..通常は、見ザル・聞かザル・言わザルの三猿の形を刻んだものが多いそうですが、ここのは夫婦の猿と桃が刻まれていました..縁結びの神として信仰されているようです..
c0009981_61802.jpg

筑土八幡神社

c0009981_6183759.jpg

by humsum | 2007-04-19 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・伊勢藤

c0009981_946249.jpg

「拝啓、父上様」のオフィシャル・ガイドブックを、購入したら..大学生になった大阪の姪っ子から電話があった..
休みになったら..「神楽坂散歩」に連れていって欲しいと..早速に、この本が役にたちそう..(微笑)

この本に、倉本聰さんの「伊勢藤」についての一文が載っていた..
「30年前から入りたくてしょうがない一軒の飲み屋がある..」こんな書き出しで...頑固な親爺さんだったようだ..酒は2本まで..突き出しも出てきたものだけ..大きな声で話をして居るヤツは、追い出される..いいなぁ..

代は替わったようだ..こんな店でチビチビしてみたいが、酒は最初から放棄..人生、半分損した気分に..(微笑)

c0009981_9461064.jpg
c0009981_9461836.jpg

伊勢藤

c0009981_94713100.jpg

「4月18日(水曜日)定期検診で、お休みします..」
by humsum | 2007-04-17 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」神楽坂暮情・毘沙門天

c0009981_702416.jpg

迷路から抜け出して辿り着いた「毘沙門天」は神楽坂を上りきった左に位置し、正式には「毘沙門天善國寺」..
その歴史を紐解くと・・文禄4年(1595)、徳川家康によって創建された日蓮宗のお寺さんで、庶民の信仰を集め、神楽坂は、この門前町として栄えた..

ドラマの中でも、ここ「毘沙門天」周辺が..「第三話..リンゴの君の一言、コンビニをたよりに..毘沙門天前に佇んで、コンビニを眺めている主人公...」そんなシーンに登場です..(かなりの登場回数でした..)

c0009981_1752435.jpg
c0009981_17525139.jpg
ここ「毘沙門天」は、山手七福神の一つに数えられ..縁日の夜店は、ここが発祥の地だそうです..

●追記:毘沙門天は寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻にこの世にお出ましになったことから、この「狛寅」が鎮座して居るのだそうです..作は、江戸後期のものとか..
  
ドラマの中でも、「新宿山の手七福神めぐり」が..「第九話..元日、主人公と、リンゴの君は朝9時に毘沙門天で待ち合わせをして七福神めぐりをスタート...」そんなシーンに登場です..

c0009981_175301.jpg
【毘沙門天】 びしゃもんてん
四天王・十二天の一つ。須弥山中腹の北側に住し、夜叉を率いて北方を守護する神。日本では福や財をもたらす神としても信仰され、七福神の一人とされる。もとはヒンズー教の神。

毘沙門天
c0009981_17545156.jpg

by humsum | 2007-04-15 06:01 | 風景晴景

「見る薬」駅前大学引越風景!!

c0009981_20464770.jpg
c0009981_20452552.jpg







JR新宿駅西口前、見慣れた風景の中を
学舎が静かに運ばれて行った..(微笑)
なんと、広告パネル運搬に初遭遇を..

「神楽坂暮情シリーズに割り込みです..」
by humsum | 2007-04-13 06:01 | 見る薬

「風景晴景」神楽坂暮情・路地裏石畳探検隊

c0009981_5143521.jpg

兵庫横丁の素敵な街角・和可菜脇を通って..路地裏の石畳探検へ..行き先は、毘沙門天です..
って簡単に書いているのですが..本当は..かなりの迷子状態から偶然に毘沙門天へ抜けたのです..一応、撮影順にジグザグと並べましたが..今、同じコースを通ってみろ!!って言われても無理です..(苦笑) 

それと..石畳だけをタイトルにしましたが..マンホールの蓋も一つとして同じものがなく..コレクション出来たらいいなあと思いました...皆さんも是非、「迷子」になってください..

c0009981_5154660.jpg
c0009981_516556.jpg

ドラマの中でも、ここ「毘沙門天」辺りが..「第九話..納会後、主人公は泥酔している仲居頭を送って..途中、仲居頭さん!なんと毘沙門天脇の標識の柱へ片足をあげて悩ましいストレッチを..」そんなシーンに登場です..
(4年前は、この標識の柱が曲がっていたのですね..微笑)

露地裏石畳

by humsum | 2007-04-11 06:01 | 風景晴景