デジカメ散歩写真

<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「花たち - 金柑(キンカン)」

c0009981_6301881.jpg
家内が、お友達に頂いてきた..元気色です(微笑)
花は、白い五弁の花をつけるとありますが、まだ見た事がなくて..実は晩秋から冬にかけて黄色く熟する..
故郷の隣のおばあちゃんちの金柑を思い出します.. 盗んで、かじってましたから(微笑) 

by humsum | 2013-12-30 06:01 | 静物璃花

「花たち - マーガレット」

c0009981_6281793.jpg
近所の花散歩で、何度も撮影を..
耳慣れた花の名前です..ハナワギクとか、シュンギクとも交配されて
色んな咲き方の品種が造られているようです..
この時期にも..美形で写真写りのいい花なので、大好きです(微笑)

by humsum | 2013-12-28 06:01 | 風景晴景

「新宿暮情 - 西新宿高層街とサインリング」

c0009981_73812.jpg
西新宿のクリスマス写真を探していたら、こんなのが出てきた..

「サインリング」は、左下あるループ状の信号機です..四本の柱で、この十字路の全ての信号機をカバーしています。
日本では、ここだけのようです。
(全体像が写った..当方には貴重な写真です。)

by humsum | 2013-12-26 06:01 | 新宿

「花たち - 磯菊(イソギク)」

c0009981_5581121.jpg
花名は、伊豆半島・房総半島の磯に咲く菊であることから名づけらた
なんとも可愛いですね..
自然の中での群生を目の当たりにしてみたいです..

by humsum | 2013-12-22 06:57 | 静物璃花

「神楽坂散歩 - 路地を抜けると、赤いお寺さんだった」

c0009981_16421465.jpg
神楽坂で一番狭い路地道..
微かに期待していた美女とのすれ違い..なんてこともなく、スポっと通り抜けてしまった..(微笑)
赤いお寺・毘沙門天(善国寺)は、徳川家康によって創建された日蓮宗のお寺で、ここが「縁日夜店の発祥の地」だそうです..
守っているのは、狛犬でなくて「狛寅」君..

by humsum | 2013-12-21 10:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 神楽坂で一番狭い路地道を」

c0009981_1641425.jpg
狭い狭い路地は、石畳のカタチが変わります..
すれ違う時に気遣いが必要な位..狭いです..(微笑) 
路地を抜けると「毘沙門天(善国寺)」へ出ます..

by humsum | 2013-12-21 08:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 美脚自慢の猫がいた」

c0009981_16375334.jpg
横丁の石畳で出会った猫ちゃん、こんなポーズをとってくれました.. 
これは、絶対に、美脚を自慢しているのでしょうね..素敵なデザインの「スパッツ」も決まってますし..(微笑) 
それにしっかりとカメラ目線です..

by humsum | 2013-12-21 07:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 見上げると神楽坂の空は青」

c0009981_16314165.jpg
兵庫横丁の途中の石段を上り切って振り返ってみました..
神楽坂の歴史が、手前から古い順に列んでいるように思えました..
遙かなる空は..あくまでも透き通っていて綺麗です..

by humsum | 2013-12-21 05:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 路地道の石畳を楽しんで」

c0009981_16342321.jpg
素敵な石畳の路地を進みます..くねっていて趣があります..
先には石段も待ち構えていて、変化に富んでいます..
上りきった、ずっと先に「神楽坂で一番狭い路地」があります..

by humsum | 2013-12-21 04:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 旅館・和可菜、脇を通り抜けて」

c0009981_61244.jpg
「和可菜」は「もの書き旅館」と呼ばれていて..
例えば、山田洋次監督の「男はつらいよ」シリーズの脚本は、ここで書いたそうです..静かな環境で、あの名作が...
女優・木暮実千代さんの持ち家で「木暮」の表札が、今でもかかってました..粋な黒塀ですね..

by humsum | 2013-12-21 03:01