デジカメ散歩写真

「建物礼賛」桑名・旧諸戸清六邸

c0009981_1947214.jpg
c0009981_18584915.jpg日本建築界の父・コンドル博士の存在を知って、現存している建物をどうしても見たくなった。
中でも遠い存在が、「桑名・旧諸戸清六邸」だ。
一大決心をし計画を立てだした時は、桑名が本当は何処にあるかもあやふやであった。
新幹線から名古屋で乗換、桑名駅へ着いて案内の方に誘導して貰って邸宅へ向かった。
到着前から、雨が落ちだしたが、気にならないで先へ先へ。門を潜り進むと四階建の塔屋を持った可愛い洋館が目に飛び込んできた。まるでおもちゃの洋館だなぁ..これが最初の印象だった。
旧諸戸清六邸(現・六華苑)
所在地:三重県桑名市大字桑名字鷹場663番の5  交通アクセス:JR・近鉄桑名駅からコミュニティバスバス停下車すぐ
# by humsum | 2005-03-14 05:00 | 建物礼賛