デジカメ散歩写真

タグ:月島・佃 ( 23 ) タグの人気記事

「月島・佃」佃大橋、引き返す..

c0009981_984286.jpg

「佃大橋」を渡ります..もう、今となっては懐かしい風景が、列んで見えます..
隅田川沿いに歩いた「遊歩道」..堤を越える「階段」..真ん中辺りに「佃煮・天安の看板」..左には銅の「一の鳥居」(まだお二方の話は続いているでしょうか..微笑).. 
川上の高層ビル群向こうに、徐々に..素敵なデザインの白い斜張橋 「中央大橋」が見え出します..(写真三枚目)

c0009981_985868.jpg
c0009981_991316.jpg
c0009981_992840.jpg

大橋の反対(川下側)には、遙かに「勝どき橋」が見えます..「聖路加タワー」の勇姿が逼っています..

ここまで来ているのに、我が細足が、悲鳴を上げ出しました..実に残念です..橋中央から引き返します..公園で足を休め、地下鉄駅までの力を蓄えます..「聖路加タワーからの空撮」は、何時かリベンジを..

「最後までご覧頂いてありがとうございます!感謝です!!」

c0009981_994673.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

by humsum | 2008-07-30 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」佃大橋へ上る..

c0009981_1922752.jpg

「佃大橋通り」沿いに..高架脇を歩いてきました..
角を曲がると、この「下町ガーデニング・スタイル」のビルが現れました..素晴らしいですね..やはり、これは撮影してから橋へ上ろうと..時間を掛けての撮影です..あの階段を上って橋上ですね..元気をださねば..

c0009981_1924566.jpg
c0009981_192596.jpg
c0009981_1931311.jpg

「佃大橋」への階段途中から..隅田川が見えてきました..この半日、一周してきたばかりなのに..なんだか懐かしい風景に見えます..(微笑) 通りに面して、幟が見えます..以前紹介した佃煮屋さんのようです..上りきると、更に隅田川が広がっています..「佃大橋」を渡ります..

c0009981_1932843.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

by humsum | 2008-07-28 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」小さな公園を..

c0009981_428540.jpg

佃小橋が遠くに見える場所から左手は、小さな公園になっていました..
手前のベンチでは、ここでも「佃時間」が流れている方が居て..夢の中でした..(微笑)  当方、先ほどから足の痙攣の軽い前兆が来ているようです..このまま、ベンチで休憩して行こうかとも思いましたが..撮影続行です..

c0009981_4282035.jpg
c0009981_4283421.jpg

撮影して居る間にも..小さな子が集まって来ました..やっとここで小さな子に会えました..皆元気でいいなぁ..(微笑) 更に元気を貰って、公園でて隅田川へ向かいます..左手の高架が「佃大橋通り」のようです..

c0009981_4284824.jpg
c0009981_429279.jpg


「クリックすると地図が広がります..」


「7月27日(日)、休眼日で休みます..」
by humsum | 2008-07-25 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」佃の街をさらりと..

c0009981_4364438.jpg

佃天台地蔵尊を御参りして路地を抜けます..素敵な空間が広がっていました..
やっと出会えました..中学生かなぁ..佃には、子供達は居ないと思っていました..(微笑)

四方を眺めると..魅惑の路地が、口を開けて誘っていました..思い切って飛び込むのは止めにしました..というのは、この日は、あの「佃大橋」を渡って..あの「聖路加タワー」からの空撮を夢見ていたからです...急ぎ足で大橋方面へ..なんと..遠くに「佃小橋」が見えるトコロへ戻ってしまいました..(苦笑)

c0009981_4371614.jpg
c0009981_4372983.jpg
c0009981_4374378.jpg
c0009981_4404829.jpg


「クリックすると地図が広がります..」


「7月20日(日)、休眼日で休みます..」
by humsum | 2008-07-17 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」佃天台地蔵尊..

c0009981_6451336.jpg

佃堀の淵で、小休止をとって..斜め向こうの「佃天台地蔵尊」の参拝です..

堀を背にした「佃波除稲荷神社」(一枚目左)の向かいに「地蔵尊入口の案内板」(一枚目右、二枚目)があります..広い景色の中では、見落としてしまいそうですね..以前の散歩で偶然に見つけました..
すれ違いが出来ない位の狭い路地道へ..そっと静かに入ります..

c0009981_6452750.jpg

c0009981_6454952.jpg
c0009981_646721.jpg

路地途中にお堂が..ここにお地蔵さんが祀られています..
平らな自然石に刻まれている地蔵さんは、珍しいのだそうです..手前に「銀杏の保護の為、水をかけない様に・・・」の札が..なんと、この中央の柱は..お堂を突き抜けた生きている「銀杏の木」でした..

どうしてこんな配置になったのでしょうね..摩訶不思議...参拝を済ませ、路地を出て反対の入口を..
あの突き抜けた銀杏の木が、覗き込んでいます..

c0009981_6462255.jpg




by humsum | 2008-07-14 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」佃堀脇で小休止..

c0009981_9301642.jpg

この散歩は、9月だったが..小休止は、やはり木陰がいい..小橋から、少し奥にした..

荷台に段ボールを載せたままの自転車があった..今来た堀端で、話に夢中だったオヂサンのものなんだろうなぁ..長閑でいいなぁ..(鳥居のお二方を思い出した)..仕事終わったのかな、余計な心配を..(微笑)

c0009981_1646332.jpg

c0009981_9305556.jpg

木陰に居ると、いい風を感じる..汗も引いた..以前来た時に、参拝した路地奥のお地蔵さんを見に行く事に..道端の花は、もう季節を感じているのでしょう..元気に咲いている..

c0009981_9311371.jpg


「クリックすると地図が広がります..」


「7月13日(日)、休眼日で休みます..」
by humsum | 2008-07-11 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」佃小橋に立って..

c0009981_18152327.jpg

「佃小橋」に立って..色んな角度で、風景を撮影してみました..
前回の終わりに登場の釣り船が並んだ、「佃堀」の向こうには..超高層マンションの林が逼っています..最初に来た時に感じた、かなりの違和感と壮観の風景は..佃小橋の朱の欄干が、調和を計ってくれているのでしょうか..
今回は、素敵な風景に感じました..

橋下をくぐると奥は船泊に..ここで長閑にも釣りをしていますね..少し疲れを感じたので佃堀脇で、小休止を..

c0009981_4181575.jpg

c0009981_4183316.jpg

c0009981_4185066.jpg


by humsum | 2008-07-09 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」佃小橋へ..

c0009981_3153756.jpg

住吉神社で、参拝を済ませ..右手へ出る..
ソロソロ、「佃小橋」を見に行きましょう..伊丹監督作品「あげまん」で登場してきた..粋な小橋です..
つり船「折本」前を通ります..この裏手が「佃堀」です..そこから釣り船が出るって寸法です..古い井戸がまだ健在ですね.. 途中の銭湯「日の出湯」さん..珍しいです..入口からもう既に、男女別々ですね..

c0009981_316420.jpg
c0009981_3161725.jpg
c0009981_3163161.jpg

角を曲がって..「佃小橋」へ到着です..
橋上から眺めると..先ほどのつり船「折本」の看板が見ます..数隻の船が浮かんでいる「佃堀」は、左手に折れ、住吉神社の裏手から水門をくぐって隅田川へ続いています..

c0009981_3164631.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

by humsum | 2008-07-07 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」住吉神社参拝..

c0009981_546385.jpg

住吉神社へ入ります..鳥居を見上げると珍しい「陶製の額」を見ることが出来ます..白地に文字は青色に染め付け、文字は「有栖川幟仁親王」の筆によるものだそうです..区の有形文化財に登録されています..
ここで歴史を紐解くと..
徳川家康が関東下降の際、佃村の漁夫と神主が江戸に移り、現在の地に永住..摂津国佃の住吉社(現田蓑神社)分霊と徳川家康の霊が祀られ、住吉神社が創建された。「フリー百科事典『ウィキペディアより」
c0009981_5471482.jpg

c0009981_434380.jpg

c0009981_5111539.jpg

境内にて、佃の名主でもあった「五世川柳・水谷緑亭句碑」と鰹節卸協同組合建立の「鰹塚」を見学..そして本殿にて、いつもの現状維持の参拝を!!(朝ドラ「瞳」で登場する祭りは、ここ住吉神社の例大祭だそうです..)

最後、振り返った「一の鳥居」では、まだ会話が続行中..「本鳥居」では、狛犬の会話も弾んでました(微笑)

c0009981_5115433.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

by humsum | 2008-07-03 06:01 | 風景晴景

「月島・佃」住吉神社参道を..

c0009981_351778.jpg

佃の三軒の佃煮屋さんを川沿いに見て来ると..川に面して銅製の鳥居が..「住吉神社」の「一の鳥居」のようです..鳥居の袂では、もたれての会話が弾んでいます..参道の遙か奥には「本鳥居」が..

参道途中..団扇を持ってニカッと笑って、向かえてくれた浴衣の君!..君って何者?(微笑)(写真3枚目)

c0009981_352945.jpg

c0009981_354117.jpg
「このニカッと笑っている方..スノーマンと教えて貰いました..写真を探してきました..(微笑)」
c0009981_16274651.jpg
c0009981_355382.jpg

参道でも、昔ながらの佇まいを持った建物を見つけました..ここだけがセットバックされて「下町ガーデニング」のスペース確保を..流石です  本鳥居に注目を..珍しい陶製の額が架かっています..説明は次頁で..
(住吉神社は、大阪・佃の住吉社の分霊と家康が祀られいるそうです..)

c0009981_3657.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

by humsum | 2008-06-23 06:01 | 風景晴景