デジカメ散歩写真

タグ:神楽坂散策 ( 20 ) タグの人気記事

「神楽坂散歩 - ペコちゃん(夏バージョン)」

c0009981_15561256.jpg
桜とつつじで、機会を逸した神楽坂、忘れてないッス。(微笑)
ペコちゃん焼きは、紹介してしまったので、今度は、夏のペコちゃん登場です。.
見て欲しかったのは、ペコちゃんの後ろ姿..
普段あまり見ないでしょ(微笑)

by humsum | 2014-05-17 06:01 | 新宿

「神楽坂散歩 - 紀の善で腹ごしらえ」

c0009981_6142952.jpg
有名な甘味処です..
釜飯を頼んだのですが、時間がかかると言うので、おこわの定食に..
同行の方は、名物の抹茶ババロアを..
夏は「白玉ぜんざい」や「かき氷」、冬は「栗ぜんざい」等がお薦めだそうです。

by humsum | 2014-03-13 06:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - ペコちゃん焼き」

c0009981_592136.jpg
一番に不二家・神楽坂店の紹介を..
どこへ行っても気になる不二家とペコちゃんです..日本では、このお店のオリジナルなんだそうです..
最初の神楽坂散歩で買って、坂上の赤城神社の境内で食しました..
可愛くて、どこから食べていいのか..迷いましたよ(微笑)

by humsum | 2014-02-27 05:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 神楽坂通り」

c0009981_1921285.jpg

ここからが、神楽坂通りです..
上る前に「ペコちゃん焼き」と、小腹が空いたので甘味処「紀の善」に寄ってから上ります。
「神楽坂」の由来が、いくつかありましたが
『坂上からお神楽が聞こえていたから』が、単純明快でいいですね。(微笑)

by humsum | 2014-02-21 15:42 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 左は真面目、右は不良コース」

c0009981_1718986.jpg
JR飯田橋駅改札を出ます..
左へ行くと大学への真面目コース..右ヘは神楽坂への不良コースに分かれます
勿論、左へが多かった..のだったら、中退しないで済んだのに..
親に迷惑をかけました..今頃反省です..行き先は「神楽坂」へ(微笑)
※※真面目コースも紹介したいので「東京風景」として別枠に..

by humsum | 2014-02-01 06:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 再出発は、JR飯田橋駅から」

c0009981_15301331.jpg
先回の神楽坂シリーズは、北にある地下鉄駅からでした
今回は、慣れている「JR飯田橋駅」からです
上京してすぐは、新小岩の長兄宅から、この駅で降り大学へ..昔と変わってない風景、ほんとに懐かしくて・・・
当時は、「国電(こくでん)飯田橋駅」でした..

by humsum | 2014-01-24 06:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 路地を抜けると、赤いお寺さんだった」

c0009981_16421465.jpg
神楽坂で一番狭い路地道..
微かに期待していた美女とのすれ違い..なんてこともなく、スポっと通り抜けてしまった..(微笑)
赤いお寺・毘沙門天(善国寺)は、徳川家康によって創建された日蓮宗のお寺で、ここが「縁日夜店の発祥の地」だそうです..
守っているのは、狛犬でなくて「狛寅」君..

by humsum | 2013-12-21 10:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 神楽坂で一番狭い路地道を」

c0009981_1641425.jpg
狭い狭い路地は、石畳のカタチが変わります..
すれ違う時に気遣いが必要な位..狭いです..(微笑) 
路地を抜けると「毘沙門天(善国寺)」へ出ます..

by humsum | 2013-12-21 08:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 美脚自慢の猫がいた」

c0009981_16375334.jpg
横丁の石畳で出会った猫ちゃん、こんなポーズをとってくれました.. 
これは、絶対に、美脚を自慢しているのでしょうね..素敵なデザインの「スパッツ」も決まってますし..(微笑) 
それにしっかりとカメラ目線です..

by humsum | 2013-12-21 07:01 | 風景晴景

「神楽坂散歩 - 見上げると神楽坂の空は青」

c0009981_16314165.jpg
兵庫横丁の途中の石段を上り切って振り返ってみました..
神楽坂の歴史が、手前から古い順に列んでいるように思えました..
遙かなる空は..あくまでも透き通っていて綺麗です..

by humsum | 2013-12-21 05:01 | 風景晴景