デジカメ散歩写真

タグ:神楽坂 ( 57 ) タグの人気記事

「2008神楽坂」神楽小路を抜けて..(最終回)

c0009981_196210.jpg

神楽坂ドラマのロケ地巡りを中心にして、長い長い掲載になってしまいました..
最後に、入口に変化があった「神楽小路」を紹介して終わりたいと思います..最後まで、ありがとうございました!!

「神楽小路」は、神楽坂通りと軽子坂を結ぶ路地です..沢山の飲食店の小路を抜けると、甘味処「紀の善」脇に出ます.. 以前は、渋い「神楽小路・飲食街」のゲートだったのですが、小綺麗な石碑に変わってました..

c0009981_1961293.jpg
c0009981_1962322.jpg
c0009981_1962977.jpg

「神楽小路」の飲食街です.. 神楽坂ドラマ「拝啓、父上様」では..料亭「坂下」の忘年会が、この通りの飲み屋で行われます..最後には、主人公が..ぐてんぐてんに酔っぱらった仲居頭の澄子さんを送って行くハメに..そんなシーンに登場です..

by humsum | 2009-04-28 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」かくれんぼ横丁・くねくねっと、かくれんぼ

c0009981_1894284.jpg

「かくれんぼ横丁」は、『人知れず料亭に通う粋人が、辻を曲がると「かくれんぼ」のように姿を消す様から名付けられた』とか...今回の散歩では、なんとか迷子にならずに「くねくねっと、かくれんぼ」しながら歩く事ができました..初めてのかくれんぼ横丁散歩は、最初から最後までずっーと迷子でした..(苦笑)

神楽坂ドラマ「拝啓、父上様」では..初上京で迷子になった新入りの時夫君を..主人公が携帯で連絡しながら必死で、探しまわるシーンでこの周辺の路地が続々と登場でした..

c0009981_15224964.jpg
c0009981_1523059.jpg

通りの右、黒塀の「かみくら」の角を右へ(写真1枚目)..ここも黒塀の「山路」に沿って、くねくねっと曲がる(写真2、3枚目)..「山路」から振り返ると、「寿司幸」(写真4枚目)..
素敵な食の店をハシゴ見して、石畳が途絶えて「本多横丁」へ(写真5枚目)..石畳の道の緑が素敵でした..

c0009981_1523957.jpg
c0009981_1810681.jpg


「クリックすると地図が広がります..」


「4月26日(日)~27日(月)、休みます..」
by humsum | 2009-04-24 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」かくれんぼ横丁「わかまつ」辺り..

c0009981_9414171.jpg

かくれんぼ横丁を..「天孝」から、少し奥へ..
以前、有名なおにぎりや「わかまつ」があったトコロです..残念ながら、2007年3月..横丁の火事で、無くなってしまいました..丁度、神楽坂ドラマ放送の真っ直中でもあったので..ショックでした..
久方ぶりの訪問です..2003年散歩写真を捜したら、この辺りの風景も残っていました..新旧の路地写真を..

c0009981_9415124.jpg
↓おにぎりや「わかまつ」 ↑「わかまつ」前から ↓「わかまつ」手前から看板を
c0009981_942288.jpg

「わかまつ」の紹介文を見つけました...「かくれんぼ横丁にある創業昭和38年の焼きおにぎりの専門店..一見さんお断り..おにぎりは1個で茶碗2杯分の量とか..」 一見さんお断り..これだけでも行ってみたかったです..
その後は、黒塀の粋なお店が列び、道幅も拡張されて、街並みもかなり変化を..

c0009981_9421394.jpg



by humsum | 2009-04-22 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」かくれんぼ横丁「天孝」辺りを..

c0009981_1055079.jpg

「かくれんぼ横丁」の石畳を楽しみながら、進みます..途中、天麩羅「天孝」の看板が見えます..
知る人ぞ知る御座敷天麩羅の名店「天孝」です..まわりは、新しい粧いになっているお店もありますが..ここは、昔ながらの店構えです..

神楽坂ドラマ「拝啓、父上様」では、花板の竜次が、料亭「坂下」閉店後の主人公の行く末を託そうと..「中条」の女将・小夜子を訪ねるシーンで、天孝のお座敷が登場します..

c0009981_10551023.jpg

c0009981_10551848.jpg

c0009981_10554187.jpg

c0009981_10552137.jpg

横丁を撮影していたら..日本テレビ・土曜お昼放映の「メレンゲの気持ち」の有名コーナー「石塚英彦の通りの達人」のロケに遭遇..石ちゃんのコーナーだけがスキで..毎週土曜日は、4チャンネルに合わせています..(微笑)

(通りの達人の神楽坂編は..2008年11月に放送されました..m(_ _)m)

c0009981_10552328.jpg

by humsum | 2009-04-20 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」かくれんぼ横丁へ入る..

c0009981_2492267.jpg

「かくれんぼ横丁」です..昔ながらの「石畳」が、今も残っているトコロです..
最初の散歩..滅茶苦茶な迷子になりながらも、ここへ辿り着けたのですから..ラッキーでした..(微笑) 

神楽坂ドラマ「拝啓、父上様」では、主人公の母・雪乃ちゃんのバー「ゆき乃」がここにある設定でした..ロケ地は、入口にあるBAR「Stone Pavement」のようです(写真2枚目右)

c0009981_1741296.jpg
c0009981_11225471.jpg
c0009981_174221.jpg

3枚目は、最初の散歩2003年6月の写真です..今回、訪ねて..目立って消え去った物がありました..横丁にあった旅荘「駒」です..その旅荘の料金看板も写真に残っていました..なんとも懐かしいと言うか何というか..
横丁全体が小綺麗になっていました..

c0009981_1743510.jpg


by humsum | 2009-04-16 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」芸者新道を通過..

「もう少し、神楽坂が残っています..お付き合いください..」
c0009981_3231696.jpg

「芸者新道」へ..神楽坂通りと平行な路地道で..昔の石畳が現在は、タイル張りに..
昭和初期の全盛期には、芸者さんが約600名、料亭約150軒だったそうで..料亭への近道として使われていたようです..現在は、芸者さんも30名ほど..この時間帯では、逢えるわけもなく風景のみです..

神楽坂ドラマ「拝啓、父上様」では、主人公が、母親・雪乃ちゃんの誕生日に、フレンチをご馳走するって..この石段に座って電話をいれるシーンで登場でした..

c0009981_323249.jpg
c0009981_3233329.jpg
c0009981_3234520.jpg

時代の流れですね..「芸者新道」ってイメージからは、かなり離れた現代的な建物が増えています..でも昔風のアパートも、大和塀のお店も存在しています..らしい「ごった煮」の魅力です..

c0009981_3235470.jpg


「クリックすると地図が広がります..」


「4月15日(水)、定期検診で休みます..」
by humsum | 2009-04-13 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」本多横丁を一寸だけ..

c0009981_15132233.jpg

神楽坂通りを越えて...まずは「本多横丁」へ..直ぐに「芸者新道」へ戻るので..一寸だけ歩く事に..

横丁を入って直ぐの鰻屋「たつみや」さんです..趣或る店構えですね..ジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫妻もお忍びで来たとか・・「絶品の鰻は20~30分はかかるが、待つだけの価値有り」だそうです..

c0009981_15133328.jpg
c0009981_15134237.jpg

本多横丁の道へ視線を落とすと、タイル張りです..神楽坂も「石畳」は、貴重な存在です..ここで石畳を見たかったら、横丁の角を曲がって更に細い路地へ(写真4-5)..やはり、素敵な風情です..

c0009981_15135272.jpg
c0009981_1514211.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

by humsum | 2009-02-23 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」神楽坂通りエトセトラ..

c0009981_17581250.jpg

「神楽坂通り」を上り切りました..
次は、折角ですから..右折して..「本多横丁」「芸者新道」を通って..「かくれんぼ横丁」へ向かいます..
本当は..神楽坂通りで見つけた小さなグッズを列べてみたかったのですが..埋める事が出来なくて..大きな物も入ってしまいました..(苦笑)

流石に神楽坂です..あらゆる物が混在..新旧&和洋..なんでも受け入れてしまう懐の深さを感じました..
(不二家のペコちゃんが、二回も登場ですが..この散歩は、違う日の二日間の散歩をまとめたものです..)


「2月18日(水)、定期検診で休みます..」
by humsum | 2009-02-16 06:01 | 風景晴景

「2008神楽坂」肉まん・あんまん、千鳥饅..

c0009981_16385637.jpg

神楽坂通りを上って..毘沙門天が見える位置まで..「五十番本店」です..
肉まんで有名ですね..この日もお店の前は人の通りが多く..当方も、お腹がすいていたら、即買いでした..
  
神楽坂ドラマ「拝啓、父上様」では..初上京の見習い・時夫君が迷子になったと、探し廻った主人公は、毘沙門天前で、大きな肉まんを頬張っている迷子の時夫君を発見!カチンと..そんなシーンに登場でした..

c0009981_1639636.jpg
c0009981_1953334.jpg
c0009981_16391686.jpg

本多横丁を挟んで、博多銘菓で有名な「千鳥饅頭」の「千鳥屋神楽坂店」が出店していました..
二人とも、偶然に博多での生活をしていたので、懐かしく..思わず中へ..付き添いさんが買い物の間、サービスのお茶しながら、窓の外を..「五十番本店」が見えています..

c0009981_1639263.jpg
c0009981_16393688.jpg

「千鳥饅頭、知名度がもっと高いと思っていました..画像検索して借りて来ました..」
c0009981_7144689.jpg

by humsum | 2009-02-09 06:01 | 風景晴景

「極薄建物」手作り感充満型

c0009981_3453437.jpg

「職人の手作りの靴」の看板が目に..道奥は..あの「別亭鳥茶屋」へのくねった路地道になります..

当方は、手作りの靴もですが..建物の形状に、目が行ってしまいました..ジャンルは、「2008神楽坂」よりも「極薄建物」での紹介に決定!! 店内は半分が、商品の陳列等に使用されています..お客さんが入るスペースがかなり狭いのではと想像を..その間にも..ご婦人二人が、吸い込まれていきました..

c0009981_3454786.jpg
c0009981_3455740.jpg
c0009981_3461497.jpg

「2月8日(日)、休みます..」
by humsum | 2009-02-06 06:01 | 極薄建物