デジカメ散歩写真

タグ:箱根 ( 67 ) タグの人気記事

「2008夏箱根」直ぐに遊覧船を..

c0009981_394115.jpg

バス停「元箱根港」へ降り立ちました..
「山のホテル」の送迎バスの出発時間に、まだ間があるので「芦ノ湖」の遊覧船を見に行く事に..7月の最終週だったこの日に..湖畔には、紫陽花が豊かに咲き誇っています..平地との温度差をこの花で感じました..

c0009981_395877.jpg
c0009981_310155.jpg

遊覧船が、大きな船体を桟橋に横付けです..湖なのに「元箱根港」のネーミングは..この風景を眺めたら納得です..本当は、海賊船を撮ってみたかったのですが、後で戻って来ることにして、「山のホテル」へ向かいます..

c0009981_3102958.jpg
「フロンティア号」ミシシッピ川で使用されているボートをモチーフした外輪船..


「クリックすると地図が広がります..」


「8月24日(日)、休みます..」
by humsum | 2008-08-21 06:01 | 箱根

「2008夏箱根」バスで芦ノ湖まで..

c0009981_6233044.jpg

バスは、「湯本駅前」を出発..「芦ノ湖」のバス停「元箱根港」が目的地です..
「箱根駅伝」の山上りのコースそのままを走ります..バスは、いくつものカーブで大きく左右に振られるが..運転手さんは、凄腕です..かなりのスピードでぐいぐいと..途中の温泉場のくねった急坂もイッキに上って行きます..

c0009981_623453.jpg
c0009981_624123.jpg

湯本駅で紹介した「箱根登山鉄道」とは、「小涌谷踏切」で交わって..線路を越えて進みます..
駅伝の中継で出てくる「小涌園」前を通過..芦ノ湖は、まもなくの一直線の道を駆け抜けます..今回は、車酔い寸前で..目的地のバス停「元箱根港」へ無事に到着です..よかった~(微笑)

c0009981_6241798.jpg
c0009981_6243387.jpg


「クリックすると地図が広がります..」

「8月20日(水)、定期検診で休みます..」
by humsum | 2008-08-18 06:01 | 箱根

「2008夏箱根」無事に箱根湯本駅へ..

c0009981_9572363.jpg

「箱根湯本駅」に無事に到着です..プラットホームの時計は..ほぼ8時半を指しています..
約一時間半の旅..心地良かったですね..特に、運転席からの風景を激写できたのが、最高でした.. 
写真左手に見えるのが箱根登山鉄道です..

c0009981_9574141.jpg
c0009981_9575962.jpg

「箱根登山鉄道」は、大正8年に開通したわが国唯一の本格的山岳鉄道です..小田原~強羅約2km、国立公園箱根の中をゆっくりと愉しめます..紫陽花の時期、鑑賞しながら登っていく「あじさい電車」もイイですね..
(箱根登山鉄道HP参照..)

今回、我々は、この駅で降りて..バスで「芦ノ湖」へ向かいます..「はこね1号」とは、お別れです..

c0009981_9581658.jpg


c0009981_958366.jpg

by humsum | 2008-08-13 06:01 | 箱根

「2008夏箱根」ロマンスカー運転席からの風景を愉しむ..

c0009981_620469.jpg

ロマンスカーに乗るといつも楽しんで居ることが..先頭車両からの風景の流れです..

ラッキーな事に「はこね1号」は、運転席が前面に付いています(ほとんどが展望車で、運転席が上に..)運転席からの迫り来る風景を激写してみました...先頭へ着いたら、既にライバルがイイ席を独占..携帯カメラ持参の電車少年達です.. 負けまいと、闘争心がメラメラと..(微笑)

c0009981_620188.jpg
c0009981_6203279.jpg

撮影の中で、一瞬ドキッとしたシーンです..このまま、突進してぶつかるのではないかと思ってしまった..(苦笑) 
愉しんでいる内に..「箱根湯本駅」に近づいてきました..左側に、川の流れが見えます..勿体ないので、電車がプラットホームに着く、ギリギリまで愉しんだ..(微笑)

c0009981_6204544.jpg
c0009981_621146.jpg

by humsum | 2008-08-11 06:01 | 箱根

「2008夏箱根」ロマンスカー車中にて..

c0009981_7134293.jpg

箱根一号は、予定通り..箱根湯本へ向けて発車です...
車内が落ち着いて..朝一手作りの「ハムとキュウリのサンドイッチ」を頬張ります..急ぎだったので、当方も調理に参加..最後のカットは、当方が担当係長です..大胆な三角カットで、中心部のキュウリが総崩れです..(苦笑)
ま、食べられるからいいや~なんて感じですね..(微笑)

c0009981_714296.jpg
c0009981_7141769.jpg
c0009981_7143133.jpg

ロマンスカーは、景色を飛ばしながら、進みます..初めてのロマンスカー乗車だったスポンサーさんは..珍しいのか景色を眺めて、少し眠そう..小田原へ到着..今度は、「小田原城」をバッチリ撮る事が出来ました(微笑)

c0009981_7144771.jpg

by humsum | 2008-08-06 06:01 | 箱根

「2008夏箱根」7:00発・ロマンスカー(はこね1号)

c0009981_2195031.jpg

息子から電話が入ったのは、連休前..ギリギリになってから..「何処かへ行く?」 
こんな時に、便利なのが「箱根」です..兎に角、「ロマンスカー」に乗ればなんとかなります..ネットで予約して..取れたのが「7:00始発」..招待旅行だから、文句はナイッス..(微笑)

バス一本で新宿へ..終点ターミナルは、ロマンスカーが出発する「小田急百貨店」前..急ぎ作ったサンドイッチを持参で乗り込みます..撮影の間、切符の手配は息子さん..何から何まで、嬉しい旅の始まりです..(微笑)

c0009981_220681.jpg
c0009981_2202828.jpg
c0009981_2204214.jpg
c0009981_2205780.jpg

by humsum | 2008-08-04 06:01 | 箱根

「2008夏箱根」家族三人箱根旅・予告編

c0009981_449586.jpg

息子から電話が入った..連休とれたから、20日の日曜日を付き合うよ..何処かへ行く?
二日前の急な計画にも、何とかなるトコロが「箱根」の良さ..「家族三人箱根旅」が、満場一致で決定!!
箱根初参加の息子の招待なので「贅沢をしないで箱根を..」がテーマです..(微笑)

乗り物を乗り継いで、芦ノ湖湖畔「山のホテル」ラウンジへ..まず喉を潤します..息子が飲み干したビールがヤケに美味しそうでした.. (本編掲載は、8月になります..)

c0009981_4492175.jpg
c0009981_4493487.jpg


「月島・佃シリーに割り込みです..」
by humsum | 2008-07-23 06:01 | 箱根

「箱根」ガラスの森・ソロソロ別れを..

c0009981_517925.jpg
ケーキセットでの休憩を楽しみました..これで一回り出来たので...ソロソロ、「ガラスの森」とも別れを..
お店を出ると..渇水状態だった、ヴェネチアに水が少しずつ戻ってきていました..早速に、水鳥たちが楽しそうです..帰り道のこの時期の花を堪能して..最後に、ガラスの森の全景を丁寧に眺めてから、外へ..
c0009981_5171858.jpg
c0009981_51725100.jpg
c0009981_5173331.jpg
c0009981_5174084.jpg
この日は、晴の良い天気を貰いました..入って直ぐの渇水状態のヴェネチアには、かなりガッカリしましたが..その後は、素晴らしい雰囲気で楽しむ事ができました..また機会があったら、訪問したいと思っています..

(「箱根・ガラスの森」シリーズを、最後までご覧頂いてありがとうございました!!)

by humsum | 2006-12-27 06:01 | 箱根

「箱根」ガラスの森・カンツォーネを聴きながら

c0009981_1645071.jpg
カフェテラッツァは、中央が入口で、左右に飲食席が設けられて..ウエイティング席は、入口の脇になります..
皆さん、カンツォーネを聴きたくて入ってきているのですから..途中で出て行く人なんて皆無です..しょうがないから..当方は、また外の風景の撮影に..一枚目写真の奥は、ミュージアム・ショップです...
c0009981_1645696.jpg
c0009981_165425.jpg
席が空かないままに..コンサートが始まってしまいました..しかし、ウエイティング席からも、充分に楽しむことが出来ます..このイタリアのおじさん、イイ声してます..曲の合間の紹介に..「ジリオラ・チンクェッティ」って懐かしい女性歌手の名前も....席が空いて..お願いして窓側の一番良い席に..注文したのは、ケーキセットです(微笑)

●カンツォーネは、イタリア語で歌の意。日本では主にイタリア民謡を指すことが多い。1960~70年代に流行したイタリアの歌を含むこともある。
c0009981_1651145.jpg
c0009981_1652024.jpg

by humsum | 2006-12-25 06:01 | 箱根

「箱根」ガラスの森・カフェテラッツァへ

c0009981_5451630.jpg
ジャムとメープルのお店「アチェロ」を後にします..結局は、買い物がなかった付き添いさんも、満足気です..
次は..小径を少し遠回りしてカフェテラッツァへ向かいます..食事をしながら、カンツォーネが聞けるとか..先程、ジェラードを食べたばかりですが、それよりも久しぶりのカンツォーネが、足を急がせています..
c0009981_545252.jpg
c0009981_5453370.jpg
カフェテラッツァまでの小径は、歩く毎に、素敵な風景を眺められるようになっています..階段を登って振り返った風景も、素敵です....皆さん、考えることは一緒ですね..カンツォーネが始まる前で、かなりの待ち人ですが、絶対に聞きたいとウエイティング席へ..
c0009981_5454166.jpg
c0009981_5454920.jpg

by humsum | 2006-12-20 16:01 | 箱根