デジカメ散歩写真

タグ:銀座・有楽町 ( 51 ) タグの人気記事

「風景晴景」銀座・日本語風景へ寄り道

c0009981_1921521.jpg
並木通り(晴海通りと交差)から、道向こうにコーチを..
c0009981_21105119.jpg
並木通り・4丁目辺り..
c0009981_454554.jpg
引き返して..並木通りから晴海通りを..
c0009981_2114126.jpg
美ビルでビビった晴海通りでしたが、少し寄道してホッと..
「日本語」が少ない美ビル通りから、まだまだ多い「並木通り」を四丁目側へ入って..一回りの寄り道ついでに深呼吸して帰って来ました..(微笑)
日本語が沢山ありました..海外へは、事情があって(苦笑)..行ったことがないのだが..日本に帰って来て「日本語風景」って..安堵するンだろうなぁって感想を..
ホッとする文字列もありました定食..ノボリもカッコよく見えました..また晴海通りへ戻ったら..道向こうに、ブランド店を押しのけるように堂々との文字が..ここはやはり日本です..(微笑)

by humsum | 2006-02-07 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」銀座・美ビル繚乱

c0009981_15245486.jpg
晴海通りを銀座四丁目から..遠くに数寄屋橋辺り(ソニービル・東芝ビル等)を望む..
手前から、主なビルを..ディオール、ジョルジオ・アルマーニ(工事中)、コーチ、エルメス..
c0009981_6471330.jpg
コーチ(左)とエルメス(右)
c0009981_6475032.jpg
c0009981_1544045.jpg
c0009981_6484383.jpg
ディオール(上)とジョルジオ・アルマーニ(工事中)
c0009981_6494627.jpg
2004年、本編にて銀座・中央通りを歩く「日本橋-京橋-銀座・新橋」という企画ものが有り..その一頁に「街角ウォッチ-海外ブランド」というのがある
銀座をかなり御無沙汰していた筆者が..余りにものの海外ブランド進出に驚愕の眼差しでの記事である..

今回歩いている「晴海通り」は、銀座四丁目で「中央通り」と交差しているが..
一番目の写真で判るように、ここも同様の雰囲気に..兎に角、風景に日本語が少ない..(苦笑)
タイトルを「美ビル繚乱」としたが...心境的には「美ビルにビビる」である..m(_ _)m

(ブランドの内容については、充分なる知識がないので、割愛を..)

by humsum | 2006-02-05 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」不二家コレクション

c0009981_5582978.jpg
c0009981_5584035.jpg
「不二家コレクション」ってタイトルにしましたが..ペコちゃんグッズの収集とかではないです..大阪万博時代に、不二家(大阪)心斎橋店で働いていたもので..街歩きをする時には..不二家の看板やお店やペコちゃんが気になってしょうがないのです..(微笑)
ここは、数寄屋橋店..「ペコちゃんが居ないよ~!」..いつもは入口左で笑顔なんですが、困るなぁ..
本社は、銀座七丁目とか..(いつもながら、素敵なデコレーションです..↓↓)
c0009981_559789.jpg
c0009981_5592184.jpg
散歩時に、気になってシャッター押した写真が、かなり..直ぐに見つかったものだけを掲載してみました..
横浜センター店」は、この建物が貴重です..(昭和初期の建物で、広いガラス窓は印象的です)
設計の「アントニン・レーモンド」氏は、東京女子大・本館ライシャワー館外国人教師館等の設計も..
「神楽坂店」は、ここだけのオリジナル商品「ペコちゃん焼」で有名に..ペコちゃんの顔をかたどった大判焼き風和菓子で色んなソースで楽しめます..
おまけに青梅までの遠出で見つけたペコちゃんを..七五三で可愛いです..(微笑)
(伊勢佐木町の店頭で同じ色の服で記念写真してますが..気にしないでください..<(_ _)> )

by humsum | 2006-02-03 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」ソニービル&東芝ビル

c0009981_1851861.jpg
上記写真は、既に紹介しました「数寄屋橋交番」前の交差点からの撮影です..
スクランブル交差点の向こうに..左にソニービル・右に東芝ビルが..
c0009981_15495994.jpg
「銀座・東芝ビル」
数寄屋橋交差点北西角に位置しているオフィス・店舗ビル(モザイク銀座阪急・ショッピングモール・パルミ等々)
かなり昔の話です..このビルで銀座・月ヶ瀬のレストラン..コックドール「四季」が盛業していた..仕事上の先輩・知人が多く居てかなり馴染みになったビルだったのです..見る度に当時の事が思い出されます..銀座・月ヶ瀬は倒産..四季も無くなって、縁遠くなったビルの撮影は寂しさが先行してしまいました..
建築年:1934年(昭和9年) 増築:1966年(昭和41年) 設計:清水建設
c0009981_15502681.jpg
「銀座・ソニービル」
銀座の一等地に有りながら、交差点に面した角を入口にしないで、屋外広場として開放している
ソニービルは、今の時代でも新鮮なフォルムにみえますが、40年の歴史があるのですね..銀座へ出ても金が無かった時代の当方には、ここは、最先端の文化に触れられるオアシスでもありました..(微笑)
建築年:1966年(昭和41年) 改築年:1992年(平成4年) 設計:芦原義信
代表的建物として、見学済みの「駒沢オリンピック体育館」を..
c0009981_15503819.jpg
ソニービル内は、ショールーム、イベントスペース、ショップ、レストラン等々楽しみ満載
パリの“MAXIM'S”をそのままに再現したフレンチレストラン「マキシム・ド・パリ」も..
c0009981_2123494.jpg
「ソニービルを裏側から・・」

by humsum | 2006-01-29 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」みゆき通りを

c0009981_8243597.jpg
史的建造物の脇に、ガラスビル。 何かで読んだ事がある..他国の建築界からシアワセな国だと
思われているようだ..景観を考えない自由な発想で、建物が建てられる国だから..
c0009981_8252193.jpg
「みゆき通り」は、明治天皇が浜離宮へお出ましになるための道だったようです..
「御幸」通りということか..そんな由来の通りを少し歩きます..
c0009981_8254980.jpg
旧・銀座アパートメント(奥野ビル)を彷彿とさせるデザインです..思わずシャッターを..
c0009981_8262243.jpg
「みゆき通り」で思い出すのが「みゆき族」..通りをアイビールックの若者が、たむろするという社会現象が..今思うと可愛いものではないですか..たむろしていただけなんですから..(微笑) 東京オリンピックが始まるというので厳しい取り締まりがあり、この現象も終焉を..
当方もイッチョ前にアイビーかぶれで..特にVAN製品は全身くまなく、某○Iのクレジットで..(苦笑)
大橋歩さんのイラストが好きだった「平凡パンチ」が創刊..こんな話題の年が1964年とか..懐かしい..
c0009981_8265595.jpg
みゆき通りを真っ直ぐには行かず..また晴海通りへ舞い戻りです..

by humsum | 2006-01-27 06:01 | 風景晴景

「建物礼賛」中央区立泰明小学校

c0009981_1881159.jpg
c0009981_1882453.jpg
「数寄屋橋公園」から見えていた円形の古い建物は「区立泰明小学校」の一部です
正面から見学する為に、公園左を奥へ向かって..みゆき通りを右へ..
c0009981_1894054.jpg
c0009981_6121452.jpg
c0009981_18105698.jpg
なんと素晴らしい建物でしょうか..
昭和初期の香りをそのままに、優雅に穏やかに佇んでいますね..
c0009981_1812579.jpg
しかし、学校の(外部への)開放部は網が張られ、折角の素敵な校舎も網越しに..
なんという時代になってしまったのか..
c0009981_18132954.jpg

「泰明小学校」は、関東大震災後の復興小学校として耐震・不燃の為に鉄筋コンクリートで造られています..
(震災復興小学校の例としては、同区内の「常磐小学校」も参考に..)
半円アーチ窓の連続が、優雅な雰囲気をつくりだしています..門(フランス門)は、フランス貴族の館で使用されていたものとか..

所在地:東京都中央区銀座5-1-13   設計:東京市土木局建築課
建築年: 1929年(昭和4年)      ※東京都選定歴史的建造物 

by humsum | 2006-01-25 06:01 | 建物礼賛

「風景晴景」数寄屋橋公園

c0009981_2504944.jpg
振り出しのメトロ出口へ戻りました..
晴海通りを渡ります..不二家、ソニービルを眺めながら...
(銀座四丁目は、遙かに見える位置になります)
c0009981_2511154.jpg
c0009981_2512291.jpg
数寄屋通りのゲイトが迎えてくれます..右に広がるのが「数寄屋橋公園」です..
「数寄屋橋は、寛永6年江戸城の見附として架けられ、関東大震災後、石橋に架け替えられた
その橋も昭和32年首都圏高速道路建設の為に無くなってしまった..」
c0009981_2513325.jpg
「数寄屋橋跡碑」
菊田一夫氏・筆になる「数寄屋橋 此処にありき」の文字が刻まれています..
数寄屋橋は、もう説明するまでもなく
菊田氏の名作「君の名は」出会いシーンの舞台になった処です..
c0009981_2514554.jpg
「若い時計台」
何方が見ても岡本太郎氏の作品と判りますね..(1966年制作)
公園右側に円形の古い建物が見えますが..次は、その見学を..

「数寄屋橋公園」 中央区銀座5-1-1

by humsum | 2006-01-23 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」数寄屋橋交番

c0009981_18195933.jpg
c0009981_18174033.jpg
c0009981_17174674.jpg

コースが飛び飛びになりますが..先に紹介したい交番があります..
場所は、メトロの出口脇..数寄屋橋交差点..バックにマリオンが聳えています
(建築家に寄る交番設計の先駆的作品だそうです..)

実は・・この交番は、あのTV番組「トリビアの泉」で紹介された..(2003年9月17日放送)
適当に模型に刺したまち針がそのまま造られた交番があるの交番なのです
「プレゼンした際、屋根先のデザインが間に合わず、仮にまち針を刺して提出したが、それがそのまま承認が下りてしまった」
という、嘘のような本当の話が..そういう目で見てみると、屋根先端の飾りは、「まち針」そのものですね...(微笑)

所在地:東京都中央区銀座4-4 建築年:1982年 設計:山下和正

by humsum | 2006-01-19 06:01 | 風景晴景

「風景晴景」有楽町マリオンへ

c0009981_641872.jpg
c0009981_6412944.jpg
↑西銀座デパート↓(高速道をくぐって振り向いて..)
c0009981_19423216.jpg
c0009981_6421275.jpg
↑有楽町マリオン↓(枠内、日劇)
c0009981_6423391.jpg
西銀座デパートを右にして、高速道をくぐります..
目の前には、「有楽町マリオン」が現れます..以前、ここには「日劇(日本劇場)」というエンターテイメントの殿堂が聳えていました...
白枠の写真が建物の全容ですが、設計は「和光ビル」「東京国立博物館」「第一生命館」「ホテルニューグランド」等々で紹介しました..
偉大なる・渡辺仁氏です..
昭和56年(1981年)に取り壊されるまで、昭和10年登場の「日劇ダンシングチーム」や昭和33年から始まった「ウエスタン・カーニバル」等
東宝の看板劇場として親しまれた...
中央には、マリオンのからくり時計が..

●日劇にはこんな逸話も..
  昭和16年、日劇で開かれた李香蘭(山口淑子)のステージには、詰めかけた観衆が日劇を「七回り半」囲み、入場できない熱狂的な群衆が暴徒化する事件となった..
●「日劇」の思い出があったら聞かせてください..
by humsum | 2006-01-09 11:40 | 風景晴景

「風景晴景」銀座・ガス灯通り

c0009981_11475359.jpg
c0009981_6561010.jpg
銀座十字屋ホールで開催された「ガス燈と銀座十字屋」(11月3日)を楽しんできました..
銀座に、ガス燈が灯ったのは130年前になるそうです..銀座十字屋さんもこの年の創業で、最初は教会の楽譜を扱っていたとか..
屋号の由来も納得でした..当時のオペレッタ等を間に挟んでたいへん素敵なイベントでした..
休憩時間に、ベランダから今の「銀座・ガス燈通り」を眺めました..(ガス灯通りは、本通りから一本、有楽町寄りになります..)

看板絵師・久保板観氏の映画看板を見に行った・銀座シネスイッチもガス燈通りです

●「エキサイトブログ」やっと..1年です..
  明日からの2年目もよろしくお願いします!!
by humsum | 2005-12-08 06:01 | 風景晴景