デジカメ散歩写真

タグ:建物 ( 118 ) タグの人気記事

「風景晴景」上野・(番外)東京文化会館コンサート

c0009981_643442.jpg
c0009981_64599.jpg
c0009981_652359.jpg
c0009981_654489.jpg
c0009981_662190.jpg
「プログラム」
ドビュッシー・チェロとピアノのためのソナタ
マルティヌー・ヴァイオリンとチェロのためのデュオ 第1番
チャイコフスキー・ピアノ三重奏 イ短調 作品50「偉大な芸術家の思い出のために」
c0009981_67056.jpg
2003年「上野文化散歩」を企画して以来、内部を見たいと思っていた建物ですが..やっと2005年8月に実現できました
場所は、東京文化会館小ホール..安永徹氏のヴァイオリンを中心にした演奏会です..
クラシック音楽を得意としてなかった当方も、建物内部見たさに同行を..(微笑)
しかしながら、素晴らしい演奏に感動しました..勿論、建物内部も同様です..
演奏会を終え..家内の縁で安永氏を楽屋へ訪問し談笑を..そして記念写真をお願いしました..

安永 徹(やすなが とおる) 1951年生まれ
江藤俊哉氏に師事する。桐朋学園大学を卒業した後、ベルリン芸術大学に入学し、ミシェル・シュヴァルベ氏に師事する。
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の第一コンサートマスター。室内楽や、ソリストとしても活動している。
●安永氏の詳細紹介頁は、こちらです..
by humsum | 2005-12-13 06:01 | 風景晴景

「建物礼賛」表慶館

c0009981_18384557.jpg
階下から、決死のエビ反り撮影です..(苦笑) ドームの色合いが素晴らしく感動でした..
c0009981_18125437.jpg
昨日..上野の森へ行ってきました..
今開催されている「華麗なる伊万里、雅の京焼」鑑賞の為です..
当方には、器の事は判りませんが..この催し物が開催されている「表慶館」の内部が見れると言うことでの興奮の上野行きでした..
撮影許可範囲は、展示以外のドーム下と階段部分だけでしたが、それだけでも..感動の嵐に..(微笑)

所在地:東京都台東区上野公園13-9  建築年:1908年(明治41)   
設計:片山東熊                 構造:煉瓦・石張り2階
(重要文化財) 

片山東熊(かたやまとうくま)
1854~1917(安政1~大正6) 明治時代の建築家
明治維新後横浜で英学を学び、1879(明治12)英国建築家コンドルが教鞭をとる工部大学校造家学科
(東大工学部建築学科)の第一回卒業生となる。
1909年の東宮御所(後の赤坂離宮、現「迎賓館」)は代表作である。他に'94奈良博物館、'95京都博物館も手がけた。
c0009981_19233085.jpg

by humsum | 2005-11-16 07:01 | 建物礼賛

「建物礼賛」北関東・日光金谷ホテル・展示室

c0009981_9145020.jpg
c0009981_9133574.jpg
c0009981_9154042.jpg
c0009981_9142261.jpg
運転手さんの一時間の仮眠時間ももう過ぎています..
最後に、ラウンジ脇の「展示室(コーナー)」へ寄ります..
このホテル自体が、歴史博物館ですが..ここには、ホテルの歴史や以前使用していた道具などが展示されています
昔の電話が懐かしかったです..同じようなモノが田舎の我が家にもありましたが..それ以上に、古そうです..
テーブルセットも明治期のモノでしょうか..飾ってある食器は、明治期のモノで、一番下は皇室用の食器だそうです..
鑑賞を終え、ホテルを後にします..
(一時間と少し..憧れのクラッシクホテル滞在は、至福の時でした..微笑)

「ちょっと長いシリーズでした..ご覧頂いてありがとうございます!」
by humsum | 2005-11-15 06:01 | 建物礼賛

「建物礼賛」北関東・日光金谷ホテル・ティールーム

c0009981_645591.jpg
c0009981_643028.jpg
c0009981_6432184.jpg
c0009981_6452397.jpg
c0009981_6454927.jpg
ティールームも空いていました..やっと座れそうです..
当方は、ホットココアを注文して、ここでやっと深呼吸です..(微笑)
気楽に入れる雰囲気を持ったティールームで良かったです..ホテルというと身構えてしまう当方には少し、肩すかしだったかもです..
時間をかけて休憩を..
窓側が空いたので、窓越しに外庭の撮影を済ませ..その後に、ショップに寄ってパンの購入を..
by humsum | 2005-11-14 06:01 | 建物礼賛

「建物礼賛」北関東・日光金谷ホテル・二階へ

c0009981_948538.jpg
c0009981_9491440.jpg
c0009981_951873.jpg
c0009981_4513049.jpg
残念っ!オジサン、撮影中..遊べないヨ..
c0009981_9495031.jpg
c0009981_9515559.jpg
ラウンジで落ち着かない当方は、トイレタイムです..二階にあるとの事で、カメラをかついだままに探検&取材を兼ねて..
二階への階段は、「神橋」を思い起こすような装飾です..黒の擬宝珠まで..流石に東照宮のお膝元です..
二階通路の両サイドには、ホテルの歴史を語るパネルが並んでいます..落ち着いた色合いが趣有る雰囲気作りをしています..
同じ通路を階下へ戻ります..ティールームの空き具合を確認に..
角の坪庭的空間も見事でした
by humsum | 2005-11-12 06:01 | 建物礼賛

「建物礼賛」北関東・日光金谷ホテル・ラウンジ

c0009981_18111196.jpg
c0009981_1895425.jpg
c0009981_18114878.jpg
c0009981_18121041.jpg
急な雨です..皆さん思いつくことは、一緒ですね..ティールームは満席で..ラウンジで、待つことにしました..
開放された窓からは、庭園の見事な景観が広がります..
皆さんは、それぞれが自由なスタイルで静かな時間を楽しんでいるようです..
当方はと言えば、カメラが脇にあって落ち着かないです..付き添いさんは、ホテル内を歩き回っていることでしょう..
折角の豪華なラウンジも貧乏性の我々には落ち着ける場所ではないかもです..
そのような我々の行動を窓脇の河童が、じっと見ているような気が..(微笑)
by humsum | 2005-11-11 06:01 | 建物礼賛

「建物礼賛」北関東・日光金谷ホテル・フロント

c0009981_13122138.jpg
c0009981_13124371.jpg
c0009981_13112882.jpg
c0009981_13134329.jpg
c0009981_13122929.jpg
「をす」の表示に思わず、押してしまいました..フロントになります..よく確認したら、左側に回転扉がありました..
これはやはり、やりなおしをと..一旦外へ出て回転扉から..(微笑)
聞きしに勝るクラシックホテルです..欄干風装飾や回転扉上の彫り物など..和のテイストも織りこんで重厚感に溢れています..
創業から130年..この建物だけでも110年の歴史が刻み込まれているのですね..
しかし、威圧感はなく..ウエルカムの気持ちが溢れているホテルだと思いました
(仕事の邪魔にならないように..隅っこから撮影を..)
by humsum | 2005-11-10 06:01 | 建物礼賛

「建物礼賛」北関東・日光金谷ホテル

c0009981_6462416.jpg
c0009981_6451175.jpg
c0009981_647472.jpg
c0009981_6472413.jpg
ホテルへの急坂を上り詰め..誘導されて、左の駐車場へ落ち着きます..
運転手さんは、寝不足をここで取り戻すのだと..仮眠にはいります..
我々は、その間に創業130年「日光金谷ホテル」の素敵な探索です..(微笑)
一枚目は、駐車場からの写真ですが..左側に明治26年建築の本館が、真正面に昭和10年建築の別館が見えます..
大満足の光景です..
ティルームで飲み物を取りながらの休憩をと本館へ..左の古いポストが、やけに目立っていますね..
それと、入口ドアに書かれている..「をす」..うーん..これも大満足です..(微笑)
by humsum | 2005-11-09 06:01 | 建物礼賛